hotel6

健康と自然食志向の強いポーランドではグラノーラが主体のシリアル。

コーンフレークスはスーパーマーケットですら見ることは出来なくなった。日本のホテルにはまだコーンフレークスが出ている。

hotel10

ポーランド人の食事にきゅうりの塩漬けは欠かせない。ドイツなどヨーロッパではキュウリの酢漬けが一般的だがポーランドでは塩漬けにしたものを発酵させて食べる。日本の漬物に近く自然な酸っぱさも日本人好みだろう。

hotel11

卵料理と添え物。ソーセージ、ベーコンに加えポーランドで欠かせないのはキノコ。ポーランドはキノコの種類が豊富で秋になると家族で近くの森にキノコ採りに行く。

hotel14

朝食。生チーズの数々。人気は羊の乳から作ったチーズの燻製。日本で見ることはほとんどできない。味の表現は難しいが「おいしい」の一言。